住まいのことならロイヤルハウジンググループ

東京、神奈川・横浜、千葉の不動産売買・賃貸│ロイヤルハウジング

ホーム ホーム │  店舗を探す │  会社概要 │  サイトマップ

ホーム  > ご売却の流れ

ご売却の流れ

「売却のご相談」から「物件の引渡し」までの流れをご説明いたします。

01 売却のご相談 お気軽にご相談ください。もちろん無料です。

お買い換え、資産処分などご売却をお考えになる理由はさまざまです。ご売却に関するお悩みや、ご相談さらには売却時の予算や税金、登記等に関する手続きについてまで幅広くお答えいたします。 お客様のご希望等をお伺いし最適な方法をご提案させていただきます。

お電話でお問合せ
お問合せ
02物件調査・査定 適正価格をスピーディに無料査定。

今、いくら位で売れるのかな? やっぱり一番気になるのは「価格」ですね。 周辺の市場動向や直近の取引事例を参考に調査して、的確な価格をご提案いたします。キャリア豊富なスタッフがお客様の大切な不動産を細かくチェックし適正価格をスピーディーに無料で査定いたします。 地域での販売網を持つ当社は、お客様のご希望により不動産を至急換金したい方には、「即金買取」※1をご用意。万が一売却成立価格が保証金額を下回った場合は、差額分を当社で負担いたします※2。
また、賃貸に出した場合の賃料査定も合わせて行う 「どっちも査定」 も行っております。

  • ※1 当社規定により買取できない場合がございます。
  • ※2 売却保証書発行の方のみ。

▼売るか、貸すか迷ったら

売ろうかな?貸そうかな?同時に無料査定いたします。

 

▼即金化希望なら

即金買取査定 スピーディーに無料査定いたします。

03媒介契約・売却保証 適正価格をスピーディに無料査定。

3つの媒介契約  ご売却の意思が固まり、売り出し価格が決まりましたら、媒介契約を締結していただきます。

1.専属専任媒介契約

仲介を依頼する不動産業者を1社に絞り、それ以外の不動産業者に重ねて依頼することができない契約です。不動産業者は、依頼主に対して、1週間に1回以上売却活動の状況を報告する義務があります。また依頼主は、自分で購入希望者を見つけることはできません。

2.専任媒介契約

「専属専任媒介契約」と同じく、1社の不動産業者のみに仲介を依頼する契約です。不動産業者は、依頼主に2週間に1回以上売却活動の状況を報告する義務があります。依頼主は、自分で購入希望者を見つけることもできます。

3.一般媒介契約

複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼することができる契約です。依頼主は自分で購入希望者を見つけることが出来ます。業者に報告義務はありません。

なお当社では、一般媒介契約の場合でも2週間に1回以上(リゾートの場合は1ヶ月に1回以上)の売却活動の状況を報告いたします。

安心の売却保証

ロイヤルでは、お客様の「売れないと買えない」を解消するため、万が一、規定の期間内に売却できなかった場合はロイヤルが売却価格を保証します。 ※売却保証書発行の方のみとさせていただきます。

 

お電話でお問合せ
メールでお問合せ

04売却活動

 

Web

写真・間取図入りの物件情報をホームページ上で公開。さらに下記のポータルサイトにも無料で掲載します。
Yahoo不動産HOME’S
SUUMOアットホーム など

店頭

店頭掲示や当社のご購入希望登録者へ優先的なご紹介を行います。

チラシ・雑誌

新聞の折込チラシでの広告や、雑誌への掲載を行います。チラシ等のポスティングも行います。

その他

  • レインズ(不動産流通指定機構)への登録
  • ホームナビ(不動産流通経営協会)への掲載 ※リゾートのみ
05売買契約

購入希望者が見つかりますと、具体的な条件を添えてお申込が入ります。 売主、買主ともに契約条件が合意されましたら、売買契約を締結していただくことになります。「不動産売買契約書」にて契約の詳細を取り決めます。 売買契約書の内容を確認後、売主および買主双方が署名捺印し、手付金の授受を行って売買契約が成立いたします。

権利証、実印、印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)、管理規約書、契約印紙代
仲介手数料の半金(別途消費税及び地方消費税が必要)、設備表、物件状況等報告書
本人確認ができる書類(運転免許書、パスポート、健康保険証等)

06物件引渡し準備

ご売却物件に住宅ローン等の借入れによって抵当権が付いている場合はローンの残金を精算し、抵当権を抹消しなければなりません。そのための準備がいろいろと必要となりますが、当社の担当者が責任をもって手続きのご案内いたしますのでご安心下さい。また、残代金決済と同時に行なわれる引渡しの為の、事前のお引越しについても当社提携業者をご紹介いたします。なお、お引越しの際、電気、ガス、水道等の精算もお忘れなく。 ※引渡し時には、契約時と同じ状態で引渡すことが条件となります

物件引渡し

司法書士の立会いの下に、所有権移転、抵当権抹消等の確認をし、残代金の授受、固定資産税等の各種精算を行います。上記の手続きに必要な書類等については、事前に当社の担当者がご案内いたします。最後に、買主様に鍵を渡して、物件の引渡しが完了です。

お電話でお問合せ
お問合せ